作品制作過程その7

2013.1.28

さあ、あと作品展までレッスンは2回のみとなりました。
ほぼ目処の付いた方はあとは清書に頑張るのみ。まだ最終の形まで行き着いていない方はあと2回でなんとか到達するように頑張りましょう!

今回は会場が広くなりますので、大きな作品の制作を生徒さんたちにお願いしてきました。全紙サイズで書かれる方も結構いらっしゃいます。
これはその大作のうちの一つです。すべて鉛筆です。まだこれから書き足していくので、出来上がりが楽しみですね。

春夏秋冬の4点連作のうちの、これは秋と春。黒とのコントラストが日本的な印象を与えて素敵です。テキストはその季節の和歌。4点並んだところが早く見たいですね。

  

星 幸恵個展「白い読書週間」

2013.1.28

星幸恵さんの個展が森岡書店で開催されます!

「白い読書週間」
     ひと冬ごと
     私はましろな世界で雪を読む。
     そして白い欠片を繋ぐのは、
     私の手から生まれた線と文字。

 会期
     2月25日(月)〜3月2日(土) 13:00~20:00

 森岡書店
     〒103-0025
     東京都中央区日本橋茅場町2-17-13
     第2井上ビル305号
     http://www.moriokashoten.com/

     

作品制作過程その6

2013.1.22

いよいよ作品展まであと1ヶ月を切りました。
すでに完成の方もいらっしゃいますが、まだレイアウト中の方もチラホラ。みなさん、これから佳境です。頑張りましょう。

自分で文字の形を作る作業は楽しいけれど、時間がかかりますが、丁寧に時間をかければ必ず良いものが生まれます。焦らずに頑張って!

どこに色を付けるか、紙の色をどうするか。決めることがたくさんあるので、まだまだ作業は続きます。

こちらも色を検討中。どちらも素敵です。印象がかなり違いますね。紙はキャンソン・ミ・タントです。